BLOGブログ
BLOG

20代後半~30代に人気のショートボブカットがおすすめな表参道drop

2018/10/03
ショートボブ

こんにちは!表参道dropの舘洞です。

 

表参道dropで最近20代後半~30代のOLさんから特にオーダーが多い「ショートボブ」について。

 

ショートボブって実際どれくらいの長さ?

どんな人に向いてる?

手入れは?

 

など、ショートボブに興味があるけどまだ勇気がでない「そこのあなた」の為、詳しく解説していきます!

 

まずは長さ、レングスですね。

いわゆるボブの定義は以前のブログ記事

でも説明した通り、

 

「頭の下の髪の毛の長さより、上の髪の毛の長さが長く、上の髪が覆いかぶさっているような長さの髪型」がボブである!と説明いたしました。

 

その中でも長さが短く、全体の長さ、又はサイド(横)の長さが顎より上だと「ショートボブ」になるかな、と思います。

 

詳しい定義はありませんし、首の長さや生え際、襟足の長さによっては一概に同じとは言えません。

が、短いボブに見える、首がほとんど見えていると短く見えるので、

アゴくらいのレングスだと大体の人が当てはまると思います。

 

その際に、耳下にグラデーションが入っていたり、全て同じ長さだったりで横からの印象がだいぶ変わります。

襟足の高さが高いと、ショートボブでもワンレングス(マチルダボブのような)ボブもできますし、耳下に段、グラデーションをつけてカットするとショートとボブのハーフのような、グラデーションボブというスタイルになります。

このグラデーションの高さや幅でシルエットがかなり変わるので、

ちょっと段入れてもらおうかな、なんてお考えの方はどのくらいの高さまで、横から見たときに後頭部の丸みの一番高いところはどこか、それによるメリットデメリットなどを美容師さんと相談してみてくださいね。

正面は前髪と顔周りの長さがポイントなので、そこは明確に伝えましょう!バックはそこに合う長さやシルエットなどもあるので、

是非お気に入りのシルエットや雰囲気を見つけて、美容師に相談してみてくださいね。

 

ばっさりショートは勇気ないけどボブなら、という方はぜひトライしては?

ご相談やお問い合わせもお気軽に。

ご来店お待ちしております^^

 

 

///drop///

表参道でこだわりのカットをする職人が集う美容室

hair salon drop

 

住所:東京都渋谷区神宮前4-6-9南原宿ビル3F

TEL:03-6804-6406

営業時間:

土日月祝 10:00~19:30

水木   11:00~21:00

金    13:00~22:00

定休日:毎週火曜日、第三水曜日