BLOGブログ
BLOG

今の表参道dropの質感

2018/06/28
ボブ

表参道の美容室drop20年以上働いている木島です。今回はカットにおける毛先の質感の大切さとイメージの違いをブログにて書かせて頂きます。

表参道で美容師を目指している人にはオススメのお話になればと思います。

まずはカットにおける毛先の質感の違いと効果を説明します。

大きく分けてブラントカットと毛先を毛量調整して軽くしたカットに分かれます。

効果としてはブラントカットの方が強くハッキリした印象をあたえ毛量調整して軽くしていくほど柔らかくスッキリした印象になります。

ブラントカットは毛先が揃っているので、ラインがはっきりと出るのでモードっぽく見せたいヘアスタイルやスタイルポイントにしたい部分などに使うと効果的です。

ブラントカットの特徴として髪が動きずらくなります。

単純に重ければ重いほど髪は動きずらくなるので作りたいスタイルによって重さを調整するとよりヘアスタイルにまとまりができます。

逆にヘアスタイルに動きを出したい部分は毛量調整で軽くてすればヘアスタイルに動きや質感を与えることが出来ます。

なので毛先を流したい時は毛先を軽くしたり、顔まわりなど表情をつけたい時などもカットで毛先を軽くするとより表情が出やすくなります。

このように見せたいイメージや出したい表情によって毛先の毛量を調整して自分のイメージするヘアスタイルを表現しています。

表参道では最近切りっぱなしボブなど

あえて毛先を軽くせずに毛先を重く残すスタイルが流行っています。

今までの流れだと軽いスタイルが長く続いていましたがまた新しく重い毛先のスタイルが流行るなど時代の流れは本当に分からないものですがそこが本当に面白いところでもあります。

これからも今の時代の流れを感じさせるスタイル作りに専念していきますので、dropと木島共々よろしくお願いします!

///drop///

表参道でこだわりのカットをする職人が集う美容室

 

hair salon drop

住所:東京都渋谷区神宮前4-6-9南原宿ビル3F

TEL:03-6804-6406

営業時間:土日月祝 10:00~19:30

水木   11:00~21:00

金    13:00~22:00

定休日:毎週火曜日、第三水曜日